【5分で出来ることは今すぐやれ!理論】

【5分で出来ることは今すぐやれ!理論】

お仕事が出来る人は「すぐやる」人が多い。

と言うか鉄則。

・時間があればやります
・また今度
・機会があれば

↑ここら辺はほぼやらない。

やらなきゃいけない事を先々に伸ばす悪い癖がついてるだけで、ぶっちゃけ今出来ない理由はほぼ無い。

遠藤もこんな風になってしまいそうな時は自分に言ってる事があってそれが「5分で出来ることは今すぐやれ」だ。

時間かかることはゆっくりでもいい。

でも、もしそのうちの1つでも、2つでも手をつけられたなら明日は確実に【楽】になる。

全部やらなくてもいいと思う。

着手する事が大事。

よく考えるとちっちゃい仕事の大半のことは5分もあればできる。

例えば

✔️〇〇さんへのアポ取り
✔️税理士さんに〇〇を送る
✔️生徒さんに〇〇を伝達
✔️事務局に△△のお願いをする
✔️バナー作る
✔️Facebookグループ作る
✔️セミナー日程決める

など

この小さい小さい5分でも「やってない事」があると頭の中で他のタスクを邪魔する。

最優先事項をやる時にこんな事ないだろうか?

「あー😩あれもやらなきゃ!」

「げー!これ作ってない」

「どうしよ、これ明日までだわ!」

しわ寄せが来ててんやわんやになる💦

それから全然重要じゃないけど、気になって仕方ない。

このプチストレスがあなたの仕事の足を引っ張るのだ。

お掃除に例えるとわかりやすいかも知れない。

間も無く訪れる大掃除の時期。

1回に大掃除すると風呂場から、トイレから、寝室も、居間も、玄関も、子供部屋も、キッチンも…って大変😅

でも、賢い人は11月末頃から今日は本棚の整理ー。

今日は障子の張り替えー。

お風呂は普段から掃除して大変そうな所は1回カビキラーしとこー。

ってやるじゃんね。

どれも、1つ1つやっておけば年末に家ごと大掃除なんてしなくていい。

仕事がいっぱいいっぱいになるのはこのプチタスクを溜め込む癖のある人だけ。

10個を1つずつやれるのか?

1回でやろうとするのか?

の差なだけ。

まとめてやるのは大変だし結果間に合わないから…残りは来年😅

とか言ってるうちに次のタスクは降ってくる。

親戚周り、お年玉、おせち作るとかとかイレギュラーな事もあるから

(子供が熱出したとか)

そうなるとまた明日、また明日ってなるよね😅

そーならないためにも5分でできることはすぐやれ!

と言うルールはかなり効率的😊

頭の整理ができないとお仕事の整理も出来ない。

遠藤もまだまだな部分はあるにせよ、この一言覚えてるだけで今までよりもっと【行動できる人】になった気がするのだ😊





有料部員の特別待遇はこちら!

レッツゴー動画部 有料部員の詳細
●レッツゴー動画部HPの動画を全て見放題(動画数600超え/これからも増え続けます)
●月イチのグループコンサルティング(お悩み相談会)
●各種イベントの有料部員限定参加価格権利
●過去の本講座授業、ゲスト様をお呼びした講座(動画)の有料部員限定価格でのご提供
●各種イベントの優先案内枠
遠藤優子
遠藤優子
無料部員から有料部員になるとこの動画部HPの動画をほぼ全て見れるようになるよ😊
お申し込みは以下のリンクをクリックしてね。


https://lesson.cinderellastory.co.jp/product/plans  


動画部の公式LINEもあるのでこちらも登録してね

遠藤優子
遠藤優子
LINE登録プレゼントがついてます^^


友だち追加